العربية ภาษาไทย 中国 Deutsch English Español Francais Italiano Pусский Português 日本の
複合溶解のためのハイテク溶剤

 

 

 

ポリエステル洗浄溶剤

  製造と利用

 

 

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ100

樹脂メーカー向の溶剤

 非発火性、揮発性有機化合物なし

強いデカンテーション力

リサイクル可能、再利用可能

ハロゲンフリー、硫黄フリー

N-メチル-2-ピロリドンとN-メチルピロリドン(CMR)の代替物

 

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ34

樹脂使用者向けの溶剤

 低可燃性

高速度の蒸気

リサイクル可能、再利用可能

ハロゲンフリー、硫黄フリー

アセトンとメチルエチルケトンへの代替物

消費量の節約

 

 

ページの下部にあるデータシートを参照してください

 

 

 

 

 

ポリエステル樹脂は、様々な利用方法および様々な導入方法で、広く使用されています。

UPまたはUPR不飽和ポリエステルは、複数のグループで使用されています。その最も一般的なものは、

脂肪族ホモポリマー PGA   PLA   PGL   PCL   PHA   PHB

脂肪族共ポリエステル PEA   PBS

半芳香族の共ポリエステル FBT   PTT   PEN(飽和PETおよびPEC飽和熱可塑性物質)

ホモおよび共芳香族ポリエステル ポリアクリレート

「ハイブリッドポリエステル - エポキシ樹脂」と呼ばれることもあるビニルエステル樹脂は、ポリエステルの用途と同じ用途を有することがあります。

これらの樹脂の利用範囲は広範にわたります:

複合材のため

階層化用の樹脂

自動車機器用

金型用

コーティング用(カプセル化)

多目的

圧縮用SML(樹脂マトリックス中に、低収縮剤、充填材、添加剤等を加えた混合物を強化材に含浸させ、厚さ1~5ミリのシート状または、板状に加工した熱硬化性成形材料)用

注入のためのBMC(不飽和ポリエステル樹脂を主成分として低収縮剤としての熱可塑性ポリマー、硬化剤、充填材、離型剤を均一に混合したマトリックスに補強材として繊維(主としてガラス繊維)を使用した熱硬化性成形材料)用

注射用MMC(ミネラルモールディングコンパウンド)

CIC(連続含浸化合物)用

船舶用ー階層化及びトップ・コーティング(ジェルコート)

コーティング用

第一層目のアンダーコート、ワニス、ラッカー塗料、インキ、接着剤など

トップコーティング塗料、ラッカー、ワニス...

複合材の分野では、利用方法は次のとおりです。

接触成形(デウォーキングローラー)

同時投影

低圧注入(RTM樹脂移送)

輸液注入による真空成形

フィラメントワインディング法(ロービングを1~数十本引き揃え、樹脂を含浸させながら回転する金型(マンドレル)に所定の厚さまでテンションを掛けて所定の角度で巻き付け、硬化後脱型する成形法)によって

SMC(不飽和ポリエステル樹脂と炭酸カルシウムなどの充填材を配合したコンパウンドをガラス繊維に含浸させ、数ミリの厚みのシート状にした成形材料)またはBMC(不飽和ポリエステル樹脂と炭酸カルシウムなどの充填材とガラス繊維などをミキサーで混合し、バルク状にした成形材料)の圧縮によって

製造案内機、導入ツール、機械環境、機械または残留微生物の掃除は、常に溶剤の使用が必要です。

注:揮発性有機化合物(VOCs)に関するEU指令が、木材とプラスチックのラミネート加工という表現に関して、繊維強化プラスチック(FRP)のプラスチック業界がその適用に関して異議を申立てています。(スチレン排出物に基づくもので、その内部で不飽和ポリエステルが溶解され、不飽和ポリエステル鎖の反応部位と共重合して、三次元固体を形成する反応性モノマーで、熱硬化性プラスチックと呼ばれる)。しかし洗浄溶剤の使用の規制枠に関しては、異議の申し立てが行われることはないでしょう。

不飽和ポリエステル用の洗浄溶剤の使用に関連する基準および必要性は、

樹脂製造ユニット、樹脂製造装置

即席爆発装置(IED,)指令に関連する環境保護のための指定施設(ICPE)、騒音計画関連の建物、揮発性有機化合物排出制限の建物、産業廃棄物管理及びリサイクル関連の建物 タンク、リアクター、2つのバッチのミキサーの洗浄時には、続けて洗浄されるのではなく、もしくは配管または充填システムの排水時には、使用される溶剤が素早く溶解しなければなりません。硬化剤の製造が同じ誘導路において樹脂の製造に続くならば、この清掃はさらに徹底して行う必要があります。

nメチルピロリドン(NMP)型溶剤、エチルピロリドン(NEP)型溶剤およびγ-ブチロラクトン(BLO)型溶剤は強い洗浄力を持ちますが、CMR(発癌性、突然変異誘発性、生殖毒性)に分類されます。

導入ユニットもしくは工場、アプリケーター、ユーザ、

ポリエステル樹脂、アプリケーター、ユーザー

この場合、ほとんどの場合アセトンが用いられます。生産者のニーズとは異なり、導入には樹脂と硬化剤の混合が必要です。洗浄の操作時間は、混合物のTECAM凍結時間と同じでなければならなりません)。

アセトンは、1トン以上で貯蔵または使用された場合、欧州委安全基準のSEVESO IIIのカテゴリーに入り、環境と整備及び住居の地方当局であるDREAL(危険指定された建物の監査機関)へ申告または認可申請の対象となります。したがって、即席爆発装置(IED)や溶剤管理計画(PGS)の規制義務に関しては同様の扱いになります。

アセトンはカテゴリー2に区分される高い可燃性がありますが、毒性がありません。

国立研究安全機構(INRS)の 毒物関連シート N°3アセトン、ケース67 641、2016年4月改訂を参照してください。

  • カテゴリー2に区分される非常に高い可燃性、-フラッシュポイント‐18℃、密閉
  • 刺激性、皮膚および粘膜への刺激性、カテゴリー2に区分される重大な眼の損傷を起こす可能性
  • 大規模な爆発があった場合、神経系のうつ病になる可能性
  • 特定の痙攣症例における神経系障害、頭痛、めまい、昏睡状態に陥る可能性
  • 消化期間障害、吐き気、嘔吐、吐血の可能性
  • 特定の器官に特定の毒性が及ぶ可能性
  • カテゴリー3に区分される麻薬的な効力あり
  • 職場における爆発物制限に関する(VLEP)労働法典第4412-149条

爆発物制限(VLE)の区分は制限付きで、VME 500ppm VLCT 1000ppm

 

 

技術シート

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ100

樹脂メーカー向の溶剤

 

                    テクニカルシートをダウンロードする

 

物理化学的な特性

製品仕様

  工業規格

単位

側面

  視覚

透明

-

色彩

  視覚

黄色

-

匂い

  嗅覚

軽快な、オレンジ

-

25℃での密度

  NF EN ISO 12185

1012

kg/m3

屈折率

  ISO 5661

1.4380

-

凝固点

  ISO 3016

- 15

°C

水への部分的な

  -

0

%

40℃での動粘性率

  NF EN 3104

2,3

mm²/s

酸価

  EN 14104

<1

mg(KOH)/g

ヨウ素価

  NF EN 14111

0

gI2/ 100g

水分

  NF ISO 6296

<0.001

%

蒸発後の残留物

  NF T 30-084

0

%

性能の特性

製品仕様

  工業規格

単位

カウリブタノール値

  ASTM D 1133

> 200

-

蒸発の速度

  -

> 3

時間

20℃における表面張力

  ISO 6295

34.5

ダイン/ cm

40°Cで銅板腐食100時間

  ISO 2160

1a

評価

アニリン点

  ISO 2977

nm

°C

火災安全性

製品仕様

 工業規格

単位

引火点(密閉式)

NF EN 22719

> 100

°C

自動引火点

  ASTM E 659

> 200

°C

爆発限界の下限

  NF EN 1839

0.9

%(体積)

爆発限界の上限

  NF EN 1839

8.7

%(体積)

爆発性、酸化性、可燃性、高度または極度に高い可燃性の物質を含有量

  区分、表示、包装に関する(CLP)規制

0

%

毒性に関する特徴

製品仕様

  工業規格

単位

アニシジン価

  NF ISO 6885

<3

-

過酸化物価

  NF ISO 3960

nm

meq(O2)/kg

TOTOX(アニシジン価+過酸化物価x2)

  -

nm

-

発がん性、突然変異誘発性、生殖毒性(CMR)物質の含有量、刺激性、腐食性物を含有

  区分、表示、包装に関する(CLP)規制

0

%

エステル交換から生じた残留メタノール含量

  GC-MS

0

%

腐食性の有害化合物、CMR、刺激物の100℃での発生

  GC-MS

nm

%

環境保護面での特徴

製品仕様

工業規格

単位

水に対する危険性

水に対する危険性のカテゴリー(ドイツ)

1.

水に対する危険がない

カテゴリー

第一段階における分解性CEC、25℃で 21日

L 33 T82

> 80

%

28日でOECD 301 Aが容易に生分解可能

CODの消滅

ISO 7827

> 80

%

28日で容易かつ究極的にOECD 301 D生分解 が可能

67日での生分解

改訂版MITI

nm

 

 

 

技術シート

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ34

樹脂使用者向けの溶剤

 

物理化学的な特性

製品仕様

  工業規格

単位

側面

  視覚

透明

-

色彩

  視覚

無色

-

匂い

  嗅覚

軽快な、オレンジ

-

25℃での密度

  NF EN ISO 12185

926

kg/m3

屈折率

  ISO 5661

1.4010

-

凝固点

  ISO 3016

25

°C

水への部分的な

  -

> 80

%

40℃での動粘性率

  NF EN 3104

1.2

mm²/s

酸価

  EN 14104

<1

mg(KOH)/g

ヨウ素価

  NF EN 14111

0

gI2/ 100g

水分

  NF ISO 6296

<0.1

%

蒸発後の残留物

  NF T 30-084

0

%

性能の特性

製品仕様

  工業規格

単位

カウリブタノール値

  ASTM D 1133

> 150

-

蒸発の速度

  -

8

20℃における表面張力

  ISO 6295

29.0

ダイン/ cm

40°Cで銅板腐食100時間

  ISO 2160

1a

評価

アニリン点

  ISO 2977

nm

°C

火災安全性

製品仕様

  工業規格

単位

引火点(密閉式)

NF EN 22719

34

°C

自動引火点

  ASTM E 659

> 200

°C

爆発限界の下限

  NF EN 1839

1.5

%(体積)

爆発限界の上限

  NF EN 1839

14.0

%(体積)

毒性に関する特徴

製品仕様

  工業規格

単位

アニシジン価

  NF ISO 6885

<3

-

過酸化物価

  NF ISO 3960

nm

meq(O2)/kg

TOTOX(アニシジン価+過酸化物価x2)

  -

nm

-

発がん性、突然変異誘発性、生殖毒性(CMR)物質の含有量、刺激性、腐食性物を含有

  区分、表示、包装に関する(CLP)規制

0

%

エステル交換から生じた残留メタノール含量

  GC-MS

0

%

環境保護面での特徴

製品仕様

  工業規格

単位

水に対する危険性

水に対する危険性のカテゴリー(ドイツ)

1.

水に対する危険がない

カテゴリー

第一段階における分解性CEC、25℃で 21日

L 33 T82

> 70

%

28日でOECD 301 Aが容易に生分解可能

CODの消滅

ISO 7827

> 70

%

28日で容易かつ究極的にOECD 301 D生分解 が可能

67日での生分解

改訂版MITI

72

 

 

 

プレゼンテーション

 

 

 

 

 

 

20リットルのボトル

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

 

200 リットルのドラム

 

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

 

1000 L GRLコンテナ

 

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

 

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ100

樹脂メーカー向の溶剤

 

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物 

バッチ間製造タンクの洗浄

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物 

製造ユニットのすすぎ

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

 パイプの排水

 

 

 

iBiotec® ファースト・クリーン・オレンジ34

樹脂使用者向けの溶剤

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

ラミネート化されたアプリケーションツールや気泡取り除き装置の洗浄

 

ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

ポリエステルまたはエポキシーのジェル・コートの洗浄

造船所または建設現場で

 

 

別の製品をお探しですか?

 

写真をクリックして当社の全製品ラインをご覧ください

 

 ポリエステル樹脂、エポキシ、ポリウレタンおよび複合材の洗浄用の安全溶剤。NMP、NEP、アセトン、塩化メチレンの代替物として使用可能。どのような安全な溶剤を選択しますか?複合材、ポリエステル製マトリックス、UPR、ハイブリッド、エポキシ、ポリウレタンのIbiotec考案者、および技術溶剤の製造業者、樹脂溶剤、複合溶剤、ポリエステル溶剤、樹脂クリーナー、ポリエステルクリーナー、複合クリーナー。新しい溶剤。新しい溶剤。環境にやさしい溶剤。ジクロロメタンの代替物。塩化メチレンの代替物。ch2 cl2の代替物。CMRの代替物。アセトン代用品。アセトン代用品。NMPの代用品。ポリウレタン用溶剤。エポキシ用溶剤。ポリエステル溶剤。接着溶剤。塗料の溶剤。樹脂の溶剤。ワニス溶剤。エラストマー溶剤。cmrの代替物。cmr代替物

 

生産、潤滑、清掃、保護、

IBiotec® テックインダストリーズ®

サービスは、

業界特有のあらゆる製品を提供します 


 

ご希望:

 

無料サンプ

技術提言

テクニカルシート

安全データシート

 

お問合せ先

 


IBiotec® テックインダストリーズ®

技術化学および技術製品メーカー、

ご訪問ありがとうございます。


 

IBiotec® テックインダストリーズ®サービス : YOUTUBE